06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-11-13 (Fri)
1+1=2
これは地球に住んでいる人間にとっては常識中の常識。
1ℓの水に1ℓの水を足せば、当然2ℓになるわけです。

では、
この水の温度が1℃だった場合、
1℃の水に1℃の水を足した場合、水の温度は・・・

ベルRです。

おーたむイベントがどーのこーので、日々ニャト生活です。
う~ん、このイベントで底を付いていたプログレバフPOTを補充しておきたい。
通常MAPよりもMobの沸きが多い古代やらにきております(`・ω・´)
育成キャラは先日良OPの雷腕輪が出たって事でヘレナさんです。

ヘレナ古代育成中

適当な攻撃OPの100雷腕輪と合わせてドミ雷の範囲うまーです(*´ω`*)
しかしFesoがなくてフォーガットなんとかは未修得・・・。
うーん・・・覚えるタイミングが見つからない・・・。
どうしたものでしょうか・・・。結局このままExになってしまいそうです(´・ω・`)

そんな有料ダンジョン中でも、
PvPのお誘いを受けたら断る訳にはいきません(`・ω・´)
中の人の経験値を上げる事も大事ですものね(*´∀`*)
そんな感じで今回は、たて笛さんをお迎えしてのPvとなりました。

↓以下PvP考察 * * *
集まった人は前回とほぼ同じで、
たて笛さん   賢エミ、カート、スカ
Angelhartさん 賢エミ、ミフユ(時々セルバ) スカ
Employee君   うざお、魚子、スカ
ベルR      うざお、魚子、スカ
(途中からWillderさんも参加してましたが、例の動画にいないのでこっちでも省略( ^ω^)

と言う事で、今回もエンポリ君にバッチリキャプられているので、
こちらをご覧下さいな。

Employee君のブログ ウザード開拓日記より PvP1011

今回もPKWに所属するたて笛さんには全然勝てない3名。
PKWまじでなんなの・・・('A` はい、ごめんなさい。
っていうか、気が付いてしまったんですけど・・・
動画中、笛さん1キャラも死んでなくないっすか(;´Д`)
立ち回りがうますぎる証拠ですな・・・いやはや・・・。

四六時中たて笛さんのカートのイントゥーザヘルを3キャラでくらってしまい、
文字通り地獄に送られておりましたorz
半径2mのくせになんであんなにも当たるんだよちくしょぉおおおヽ(`Д´)ノ
当たるように動いてるからいけないのですね・・・。
3キャラまとまるのをなんとかしたいです(´・ω・`)

それがなかったとしても、やっぱりたて笛さんは上手いです。
スキルの使い方が恐ろしくて、ピストルショットでことごとく詠唱を止められます。
即発(もしくは詠唱がすごく短い)遠距離対空スキルがあると
Wizがなかなか機能してくれまてん(;´Д`)
もうどう戦えばいいか全然わからないんです・・・。
前にモータルとたて笛さんが戦っている動画では、
白虎の構成でもーたるは善戦しておりましたが、
カートだったら勝てるものなのでしょうか(´・ω・`)
色々とキャラ性能を疑ってしまいたくなりました・・・。

とりあえず言える事は、はやり別格なんですね( ^ω^)

とりあえず動画を時間順に考察のほど。
開始早々10秒くらいからの攻防で、えんぽりのFBがWiz、スカに当たります。
FB→起き上がりボルキャは、火魚では必須スキルとも言える極悪コンボです。
タイミングもばっちり(`・ω・´)
今まででは、こういう場面で逃げていたベルRですが、
止める為にウォで応戦します。この時周りにえんぽりだけだったらFBでいいのですが、
エンジェルさんも付近にいたため、ブレージングであわよくば全員燃やしてやろうとの魂胆。
時間も間に合い、セルバ、スカ、スカ、Wizを燃やせました。
しかし、肝心のボルキャ詠唱中魚がわずかに範囲外だった模様(;´Д`)
結果痛み分けな感じになってしまいましたが、ただ逃げるだけの日々よりは前進です。

進んで33秒では、1人ポツンとしているえんぽりの魚にカートでイントゥ。
Wizでカバーしにいきますが、すぐにストライクバックで迎撃。
こういう色々な方向に攻撃の目が回るのがすごいですね。

1:30あたりからは、イエローチームが防戦一方になります。
こういう場面でエンジェルさんのインバナ蘇生のエミが輝いていますね。
しっかりとインバナの時間を考えた動きをしながら蘇生するテクニックはやっぱりすごい。

そして2:20からのえんぽりVsベルR
お互いに一歩も譲らない死闘を繰り広げていますw
しかし、うまいなーと思うのは、2:34のえんぽりのブレージング。
先置きがすごく上手いと思います。こういうのはマネしたい。
私はどっちかというと、スキルを打って硬直しているキャラに当てる事が多いので、
こういう当て方がなかなか出来ないので羨ましく思いますよ(´・ω・`)
でも2:50のストライクバックは自分的に合格点です。
こういう使い方をもっともっとしていきたいなと思います。

そんで3:05でもイントゥをスカにいれた直後に手前のWizにウェブをかける笛さん。
やっぱりうまい。


3:20から始まるえんぽりVsエンジェルさん。
えんぽりがペースを握ってますが、魚のスキルが早くて焦ってるのが解りますw
ミフユのトライスキャリオンがWizにいっていれば勝負はわからなかった(`・ω・´)

4:04では、たて笛さんのカートにサンドマンが入ります。
サンドマンは拘束20秒と極悪スキルで、一般的な方法では治癒方法がありません。
しかし、エミでディスペルマジックをして治すという荒業を使っています。
寝ているよりはマシという考えからの行動だと思いますが、大胆ですよね。
巻き込まれたえんぽり乙ですね( ^ω^)
試合が終わってから笛さん謝っていましたw

6:27にサンドマンを3キャラくらってしまうえんぽり。
ボルキャを詠唱開始するベルRですが、笛さんが狙ってきます。
アースクエイクで応戦しようと思ったのですが、
スタンスが切り替わっておらずにリタルディ発動(;´Д`)
ボルキャは止められてしまうのですが、2キャラがリタルディ状態。
すぐにリカバーで治します。
ここらへんがスキルの特性を熟知している人ならではの行動ですね。

7:00くらいからは、えんぽりがエンジェルさんのエミに一生懸命PFをかけています。
これは、相手に掛かっているWizバフを消す為です。
インバナが掛かっていてもこれをされると解除されてしまうので、
かなり有効な方法のようです。
PKWの方々もよくこの技を使っていますが、
そこら辺の長杖キャラには見られないテクニックですね。

7:45付近からは再びエンジェルさんVsえんぽり
7:57秒のFWは見事です。
エンジェルさんはかなり押されながらも、ミフユのスキルで応戦しながらしっかりと蘇生をして、
3キャラ起こせるテクニックはすごいですね。
しかし9:11でFBが3キャラに当たり、もちろんボルキャ詠唱。
ベルRは笛さんにフルボッコされているのでいけませんでした(;´Д`)
若干ボルキャのタイミングは遅いのですが、
しっかりとハウリングを決めて足止めして入りました。うん、うまいです。

10:48ではたて笛さんのエミにサンドマンが入ります。
それに気付いたエンジェルさんは笛さんのエミにインバナをかけます。
これすげぇww
自分の事だけではなく、味方のバフのフォローが出来るのは本当に尊敬できます。
えんぽりが必死にブレージングうってますが、ダメージはなく生き残りました。

11:15のえんぽりのリバース置きは見習いたい。
この先置き技術が非常に欲しい。ミフユがスキル打つって読んだのでしょうか(´・ω・`)
リバースはスカウトにしか入りませんでしたが、すごいと思いました。

とりあえずベルRから見てて面白いなと思ったのはそんな所でした。
おまけについてはノーコメントだわ( ^ω^)


-----------------------------------------------------------

長くなりましたが、Pv以外で行ってた雑談で為になった事など。

スカバフが全て切れた時、優先的にかけるバフはなんだろう?と質問をぶつけてみました。
ベルRはプロンプト>ディバイン>アクセラ>その他なのですが、
使うキャラにもよるとは思うけど、
詠唱があるキャラはプロンプトが大事だねーとの結論。
やはり、今回のPvではWiz系が全員いた為、優先度ダントツはプロンプトでした。

インテとコンソリはどっち先だろう?と聞かれたので、
その時のスタンスの方だなぁと言ってみましたが、
たて笛さんは継続時間が長いインテだと言っていました。
それ、長く生きてられるからですね( ^ω^)
僕達庶民はどっちいれても大体すぐ死んでしまうまです。・゚・(ノД`)・゚・。
でも、納得出来たので、これからは意識してみようと思います。

そういえば火魚を使っているみなさんは知っているかもしれませんが、
攻撃UP系のバフ(インテ、コンソリ)は詠唱中で掛けても効果があるんです。
なので、ボルキャ詠唱を始めてから魚のバフを見直し、
攻撃バフが入っていなかった場合はその時に入れると、
発動時にしっかりと攻撃力が増します。
プロンプトをいれても残念ながら詠唱スピードが速くなる事はないのですが、
バフを切らしてしまうような戦いの場合、結構重要になってくると思います。
まぁ、ドミ系の長い詠唱じゃないと入れる暇ないですけどw

--------------------------------------------------------

それと、このPvが終わった後、えんぽりにタイマンしよーぜと勝負を持ちかけました。
二つ返事で戦闘開始。
これがめちゃくちゃ面白かった(*´∀`*)ノ
少し前では、2,3分で勝負がついていたのですが、全然決着がつかない。
お互いにスキルの避け方が以前より格段に上がっており、
以前のように大きいスキルが全然当たらなくなっていました。
ボルキャがまず当たるような状態にならなくて、なかなかキャラが死なずに、
小さくて隙のないスキルの打ち合いになりました。
主にアースクエイク、FBといった発動が早いダウンスキルを
如何に避けるか当てるかという勝負になっていて、
なんだか成長しちまったな・・・と話しておりました(*´ω`*)
PKWさんやエンジェルさんと行ったPvPで確実にレベル上がったなーと
実感できたのでしたヾ(*´∀`*)ノ

さーて長々と書きましたが、こんな所でしょうか。
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございます。めんどくさかったですよね。
次はもうちょっと纏められるように頑張ろう(´・ω・`)

ベルRでした。

※Angelhartさんのブログ「Angel Fantasy」をリンク追加させて頂きました。
 よろしくお願いしますー(*´ω`*)

| グラナドエスパダ | COM(2) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。